HOME

Slider

宮里派糸東流日本空手道順道会です!

礼儀・勇気・忍耐力を養い、健康増進と実戦護身空手として役立つ、沖縄の伝統を守る「宮里派糸東流順道会」に入会しませんか?
現在、相模原に本部を、杉並と埼玉に支部を置き、稽古に励んでおります。
営利を目的としておりません。小学生以上であれば男女を問わず入会できます。
年齢と体力に合わせた指導を行います。
練習日にお気軽に見学にいらしてください。お待ちしております。

順道会の空手(ほかのスポーツ空手とは違います)を稽古することの有用性につき、少しずつ皆様に知って戴きたいと思い、今後数回にわたり、月に一度程度読んで戴きたいと思います。

今回は、第一回目として、現在渦中にある新型コロナ感染症に対する免疫と運動(空手)につき報告させていただきます。

免疫について

免疫には人間が生まれながらに自分で持っている自然免疫と、ウイルスに感染して治ってできる、あるいはワクチンを打って体内に抗体を作るためにできる獲得免疫があります。その免疫を持っている細胞が、自然免疫ではナチュラルキラー細胞、獲得免疫ではキラー細胞と呼ばれます。 自然免疫は、病原菌や感染症ウイルスが体内に入ることを防御する役割を持ち、防御免疫とも呼ばれます。獲得免疫は、病原菌や感染症ウイルスが体内に入ってしまったあと、それを攻撃して分解してしまい、感染を防ぎます。攻撃免疫も呼ばれます。

次回は、その免疫と運動(空手)について述べます。

【練習日】

杉並支部 毎週 ◆ 月曜 18:30~ 土曜 17:00または18:00~
埼玉支部 練習日についてはお問い合わせ下さい。
◎埼玉支部ブログ http://blog.livedoor.jp/jundoukai/

 

当道場では、3密を避けた稽古を行っています。

密閉空間 密室ではありません 換気は常に行われています
密集場所 不特定多数の入室は禁止しています 特定少数(会員のみ)で稽古を行っています
密接場所 空手道には間合い(対人距離)が必要です 密接では稽古ができません